神楽

4月7日、美和町の明神原なごみ広場で開催された桜まつりに行ってきました。

桜をみるだけのつもりで行ったのですが神楽を舞っていました。

神楽をみることはめったにないのですが、なぜかとてもなつかしく落ち着く感じがして夕方までみていました。

一つの演目の時間がかなり長く舞う人も大変ですが、笛を吹く人もかなり体力をつかうだろうなと感心しました。

子ども神楽もあり伝統が代々受け継がれていることを感じました。

«